MBOシステム

目標による業績管理と
人材育成管理に特化!

 

「目標管理=ノルマ管理」になっていませんか?
目標管理が形骸化していませんか?

mboシステム

エフ・ディー・シーの「MBO SYSTEM」は
目標管理制度の本質を取戻し、
目標管理・人事管理のお悩みを解決いたします。

 

概要

「MBO SYSTEM」は、目標管理における一連のプロセスをWEB上で実現できるシステムで、 目標管理制度の円滑な運用と定着、及び組織活性化をサポートします。

社員は、上位組織目標を参照しながら、全体の目指す方向を理解・納得した上で個人目標等を入力できますので、 上位目標とより整合性のとれた目標設定が可能になります。また、目標達成度だけでなく、 コンピテンシーについても自己評価を行うことができ、自己の能力開発、キャリア開発につなげることができます。

管理職は、社員との目標設定面接や評価フィードバック面接といったコミュニケーションに重点をおき、 社員の自己評価を参考にしながら評価することができます。すべての情報はデータベースに一元管理されるので、 部門毎の評価平均点の算出や他部門との比較なども容易に行うことができます。 さらにシステム導入による目標管理・評価プロセスの透明化は、制度運営の課題である社員間の納得感の向上にもつながります。

 

特長

3つのエンジン

MBO(目標管理)、コンピテンシー、自己申告の3つのエンジンを導入しています。 コンピテンシー(高業績者に共通してみられる行動特性)との比較により自己を再評価することで、 MBOで設定した個人目標・組織目標を実現する行動指針・行動力を得ることが可能となります。 また、自己申告として個人のスキルや業務状況を公開することで、キャリアの再考案を促進します。

柔軟なカスタマイズ

目標管理制度に特化したパッケージをベースに、ご要望に応じてカスタマイズ対応いたします。 現行の目標管理制度をご確認させて頂き、パッケージとフィットギャップを確認、画面ベースで仕様を確定した上で、 ご提案・御見積いたします。 お客様ご自身で使用していただける試用サイトをご用意しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

直観的な操作性

機能の利用を軸に画面を設計しており、初心者でも簡単に利用が可能です。

帳票印刷機能

目標管理の根幹は、コミュニケーション。紙での利便性を活かすために帳票印刷を標準でサポートしています。

実践的なスケジュール管理

実運用で必要不可欠な評価と目標設定期間の重複や、中途入社でのスケジュールに対応します。

様々なCSV入出力機能

マスタデータの登録はファイルでの登録を可能にし、社員情報登録の手間を削減しました。 評価データ等の報告書作成に不可欠なデータはファイルでの取り出しを可能としました。 また、既存システムからのデータ入出力も簡単に行うことができます。

 

機能

MBOシステムでは「本人(被評価者)」「評価者」「管理者」ごとの目的に合わせた機能を提供しています。

本人画面

個人目標設定画面

個人目標設定画面

目標管理シートをWEB上で入力します。シンプルで直感的なインタフェースにより、誰でも簡単にお使いいただけます。

コンピテンシー評価入力画面

コンピテンシー評価入力画面

コンピテンシー(高業績者に共通してみられる行動特性)との比較により自己評価することで、 個人目標・組織目標を実現する行動指針・行動力を得ることが可能となります。

自己申告入力画面

自己申告入力画面

自己申告では、本人のキャリアプラン再考察を促進させます。

評価者画面

個人目標管理一覧画面

個人目標管理一覧画面

評価対象者の入力状況をリアルタイムに確認し、個別に催促メール送信など、先手で対応することができます。

評価分析画面

評価分析画面

評価対象者の平均点・分布と全社の状況を比較することができます。

 

管理者画面

制度運営関連画面

制度運営関連画面

全体の進捗管理、全社員への通知や個別に催促メール送信、査定公開、 CSV形式での一括出力など制度運営面の作業を行なうことができます。

基本設定関連画面

基本設定関連画面

スケジュール設定、組織設定、個人設定、回覧ルート設定、評価重み付け設定や、 コンピテンシー評価項目設定など、各種設定を行なうことができます。 また、CSV形式のファイルによる一括設定も可能です。

 

Q&A

特にご質問が多いものに関してご紹介しています。
その他のご質問はお気軽にお問い合わせ下さい。

MBOとは何の略ですか?

Management by Objectivesの略です。
日本語では目標管理と言われていますが、正確には「目標による管理」です。

既存システムとデータを連携させたいのですが?

ほぼ全てのデータをCSV形式ファイルで入出力可能で、 既存システムとのデータ連携を簡単に行うことができます。

システム構成は?

以下にシステム構成例を示します。

 

クライアント環境(一般利用者)
CPU:500MHz 以上
メモリ:128MB 以上
OS : Windows 7 以上
ブラウザ:Internet Explorer 7.0以上

 

WEBアプリケーション + データベースサーバ環境
CPU:Xeon3.06GHz
メモリ:2GB
HDD:36GB×3 以上
OS:Windows Server 2008(R2) 以降
Tomcat7.0、JDK1.6、PDFLib(※1)(※2)
データベースソフトウェア
PostgreSQL 9.X

 

※1…500人規模の場合の推奨マシンスペックです。ユーザ数が1000人を超える場合には、別途ハード構成をご提示します。
※2…PDF作成ソフト(PDFLib)は組み込まれての納品となります。

現在の制度に合わせたカスタマイズは可能ですか?

パッケージをベースにカスタマイズ対応させて頂きます。 現行の目標管理・人事評価制度をご確認させて頂き、パッケージとフィットギャップを確認し、ご提案・御見積させていただきます。 仕様確定にあたっては、既存のフォーマットを基に画面ベースで要求定義をつめていく手法をとっており、 導入各社からは高く評価頂いておりますので、ご安心下さい。
お客様ご自身でフィットギャップを確認していただける試用サイトご用意していますので、 お気軽にお問い合わせください。

ASPサービスでの提供は可能ですか?

現時点では提供しておりません。基本的にサーバを設置してご利用いただくことになります。 目標管理と言うシステムの性質上、複数年実施して効果を発揮しますので、トータルコストの面でも比較頂ければと思います。

サポートはどのような内容になりますか?

納品後、半年後からの年間契約サポートになります。詳細は以下の通りです。

システム利用に対するサポート
  • 各機能の操作方法および手順
  • 具体的なケースにおけるデータの入力設定方法
  • 具体的なケースにおけるシステム運用方法
  • 障害(または障害と疑われる問題点)に関する質問の調査、解決策の提示
システム設定や中間アプリケーションに対するサポート
  • システムのバックアップ設定と管理
  • 最新OS/ブラウザの適応状況確認

※標準受付時間は、弊社営業日(土日、祝日、夏季・冬季休暇除く)の9:00~17:00となります。

導入コスト・サポートコストはいくらになりますか?

導入コスト・サポートコストについてはお問い合わせください。
尚、カスタマイズ対応については別費用となります。

 

お問い合わせ先

MBOシステムに関する
お問合せ
〒101-0041
東京都千代田区神田須田町2丁目17番地18
クリスタルビル5F
株式会社エフ・ディー・シー
MBOシステム担当
TEL:03-6687-1885
お問い合わせ
上へ戻る