コンプライアンス

当社は、ソフトウェアの設計開発を通じて「社会に役立ちが提供できているか」を判断基準として、コンプライアンス違反を絶対に起さないと言う強い意志のもと、法令順守の徹底と企業理念の実践に向けた取り組みを行っています。

 

具体的には、経営理念実践の指針として「FDC社員のスタイルブック」を制定し、統一基準として、役員および社員が順守を誓約しています。

 

また、「FDC社員のスタイルブック」では、経営理念を提示し、ビジネスゴールに向かっての道標となるようベクトルを統一しています。そのためには、自浄作用の働く内部牽制がタイムリーに機能するマネジメントの仕組みを構築し、「正しい仕事」を日々積み重ねる以外に、ビジネスゴールへの道はない、をコンセプトとして事業展開し、コンプライアンスの徹底に取組んでいきます。

コンプライアンス

サスティナブルマネジメントの原理・原則の流れ

 

上へ戻る