logoは、
ITソフトウェア業界特化型 スキル管理・アサイン管理支援ツールです。
エンジニアのスキル管理やIT プロジェクトのアサイン検討・管理に必要な諸機能を搭載しており、
スキル管理業務や営業提案業務の効率化と生産性向上に貢献します。
「エンジニアのスキルシートはExcelで管理・運用しているけど、更新も滞りがちだし、管理も面倒くさい」、
「Excelでの管理はもうやめたいけど、自分たちのフォーマットは崩したくない」という企業様にオススメしています。
クラウドサービスなので、外出先からでもエンジニアの情報を確認できます。

エンジニアのスキル管理を想定したシステム構成 
エンジニアに関する情報は、基本情報、業務経歴、保有スキルの3つのカテゴリで管理します。
過去にどんな業務を経験してきたか、現在どんなスキルを持っているのか、というプロジェクトのメンバーを選定する際に必要な情報を一元管理できます。 

管理項目は導入企業様で独自に設定が可能 

fapiで管理する項目は、導入企業様が管理したい項目をカスタマイズなしで設定できます。また、権限によるデータ公開設定もでき、ユーザごとの表示/非表示、編集可否の設定ができます。今まで集めてきた情報をそのまま活かした上で、+αの情報を管理できます。 


登録されたエンジニア情報の横断検索 
登録されたすべてのデータを検索条件に利用できます。検索画面は「検索シーン」として設定しておくことで、ご利用シーンに最適な検索条件を提供できます。
また、よく使う検索条件は保存しておき、他のユーザと共有することもできます。 


プロジェクトアサインの管理と見込み案件の管理 
実行中のプロジェクトと見込み案件の管理ができます。プロジェクトにはエンジニアのアサインを登録でき、
そのエンジニアの業務経歴に自動で反映させることもできます。また、見込み案件の候補者としてエンジニアを登録しておくことができます。
これらのアサイン、および候補者の情報は、アサイン可能者の検索時に利用できます。 


登録された情報の柔軟な集計 
fapiに登録された情報を集計し、グラフ化することができます。
特定の部門のみを対象とした絞込みや、件数、平均値、合計値などの集計方法を指定して集計することができ、Excelで行っていた集計作業を軽減することができます。
集計した内容は保存しておき、いつでも再集計できます。また、他のユーザーと共有することもできます。 

活用事例